連絡先電話番号

田村市の車庫証明申請手続き代行はお任せください

車庫証明を取得するには少なくとも平日に2回、警察署に行かねばなりません。

でも、お勤めをしている方など平日の昼間に時間が取れない方もいらっしゃると思います。
月末や年度末は時間がかかることもあります。

警察署では、土日は申請を受け付けてもらえませんので、手続きに行く時間のない方や書類の書き方が解らない方は、書類作成の専門家である行政書士に代行依頼をおすすめします。

官公署に提出する書類の作成が専門である行政書士が書類の作成から、手続きまでを代行いたします

当事務所では、

 1:現地調査を含めた申請書類の作成
 2:管轄する警察署への申請
 3:車庫証明書の受取
 4:お届け・発送

まで代行いたします。

基本料金には、現地調査と配置図作成代も含みます。
現地調査の場所によって料金が変わることがありますので、詳しくはお問い合わせください。
*早急かつコンプライアンスに則った申請を実現するため、駐車場所の位置や住所などの正確な情報を、エンドユーザー様にご確認願います。

代行依頼は、メール・電話・FAXで承りますのでご面倒はおかけしません。
他県からのご依頼の場合、必要書類をお送りいただければ手続きして返送いたします。

書類送付先
〒963-8014
福島県郡山市虎丸町24-13 渡久ビル4階 PLat法務内
市川行政書士事務所宛

※書類をレターパックで発送された場合、16:00頃配達されることがあります。
その場合、当日の申請ができないことがございますので、
即日申請をご希望される際は、ヤマト便AM着が確実です。
また、不在時に配達された場合、翌日の受け取りになってしまいますので、登録日まで余裕のない場合は、レターパックライトでの発送をお願いします。

ご依頼・お問い合わせは、 移動オフィス:090-3645-8006 までお願いします。
※打ち合わせ中の場合は出れないこともございますので、メッセージをお残しください。
 折り返しご連絡いたします。

福島県の申請書には、他県様式と異なる点があります。
福島県以外からご依頼の場合、こちらをご確認ください。→ご依頼の前に

法人申請の場合で、申請者が本社、使用の本拠の位置が申請地の時は、承諾書の書き方に注意点がございます。
本社申請の場合、まずこちらをお読みください。→法人で本社申請の場合

個人のお客様だけでなく、自動車ディーラー様、中古車販売業者様からの依頼実績も豊富です。

ご依頼の際は、当事務所宛の依頼書(エクセル形式)をダウンロードして入力していただけると簡単です。
車庫証明依頼書
車庫証明申請用委任状

また、車庫証明以外にも、名義変更・住所変更・一時抹消・廃車といった自動車の各種手続きも承っておりますので、お気軽にお問合せください。

ご依頼の流れ

個人でご依頼いただく場合、ご用意していただきたい書類は下記のものです。

  • 車検証のコピー(型式や車体番号などの情報が必要になるからです)
  • 承諾書アパートなど自分名義以外の土地に駐める時、この書類をプリントアウトして大家さんや管理会社に持参して押印してもらってください。下記リンクから出力できます。 仕事などで動けない場合は、代行も可能ですのでご相談ください。
  • 自認書:自分名義の土地に駐車する場合にはこちらを使用します。

車庫証明使用承諾書(アパートなど自分名義以外の土地に駐める時使います)

承諾書の書き方見本はこちら

手続きの仕方・書き方

車庫証明とは、正式には「自動車保管場所証明」といいます。

これは、「保管場所法(自動車の保管場所の確保等に関する法律)」という法律で定められていて、
その目的は、「この法律は、自動車の保有者等に自動車の保管場所を確保し、道路を自動車の保管 場所として使用しないよう義務づけるとともに、自動車の駐車に関する規制を強化することにより、 道路使用の適正化、道路における危険の防止及び道路交通の円滑化を図ることを目的とする」(第1条) となっています。

新車や中古車を購入したときの登録や名義変更、引越しして住所を変更したりするときに必要になります。

車庫証明は車を保管する場所が確保されていることの証明をする書類なので、自動車の保管場所のある地域を管轄する警察署で手続きをすることになります。

車庫証明を取るには少なくとも平日に2回、警察署に行かねばなりません
田村市の場合は、田村警察署(旧三春警察署)になります。
取得には、書類を提出してから3日ほどかかります。
郡山市・本宮市・須賀川市・二本松市・いわき市などでもおなじぐらいです。

  • 田村警察署 福島県田村郡三春町大字熊耳字下荒井194 TEL:0247-62-2121

手続きが必要なとき

  • 自動車を新たに取得した時
  • 車庫を他の場所に変更した時
  • 引越して住所が変わった時
などのときに届出が必要です。なお、虚偽の保管場所証明申請をすると20万円以下の罰金を科せられます。 車両の保管場所は使用の本拠から2km以内という距離制限があります。

軽自動車の車庫証明

田村市では、普通自動車においては車庫証明が必ず必要になりますが、軽自動車は車庫証明が不要です。

福島県での軽自動車届出地域は郡山市、いわき市、福島市、会津若松市の4市だけになります。

このページの先頭へ